2018-09

田舎暮らしが始まって

4人家族で田舎暮らし

忙しかった仕事が少し落ち着き始めた。 そして、2002年1月、4人家族での田舎暮らしが始まった。 3人家族と4人家族では全然感じが違った 長男一人の時は、あまり感じなかったのだけれど、次男が生まれて4人で生活するようになる...
田舎暮らしが始まって

僕が毎週「帰省」する

10月中に着々と冬支度を整えていたのだけれど、 家族は年内には帰って来なかった。 ■ 理由は、僕の仕事が忙しすぎたことだ。 毎日午前様で帰ってくるような状態なのだったら、このまま実家にいて年末年始まで過ごした方が良い、とい...
田舎暮らしが始まって

冬支度をしなくっちゃ

次男くんが産まれたのは10月だった。 10月になると、朝晩の冷えこみがキツくなってくる。 山梨は寒い。 夏は横浜以上に暑いのに、冬は寒い。 (この環境のキビしさが、人口が少ない理由なんだろうけど。。。) 寒い田舎での冬...
田舎暮らしが始まって

仕事と家族の問題(後編)

新システムのスケジュールは予定どおりには進まなかった。 システムで使うマスタの整備の遅れや、プログラムの不具合が続いた。 今までコツコツとやってきた作業がムダになったり、現場サイドからの突き上げが出てきたりで、新システムプロジェ...
田舎暮らしが始まって

仕事と家族の問題(中編)

田舎で勤め始めた工場では、新しい生産管理システムのテストが始まり、テストデータの準備、マスタの整備、シミュレーションの実施と評価が進み始めた。 毎日が目の回るような忙しさで、僕の残業が増えてきた。 家に帰るのが午前様になってしま...
田舎暮らしが始まって

仕事と家族の問題(前編)

田舎暮らしを始めた当時、僕の仕事はSE(システム・エンジニア)だった。 転職した先の工場では、生産管理システムを担当することになった。 転職したばかりの頃にやるべきことは、まず今の仕組みがどうなっているかを知ることだった。 今...
田舎暮らしが始まって

田舎でお友達みーっけた

慣れない田舎暮らしで妻のストレスがたまっていた。 でも、ある日、そんな状況を救ってくれる人が現れた。 近所で見つけたお友達 それは、近所に住んでいたKさんだった。 Kさんも2歳の女の子をもつお母さんだった。 ■ ...
田舎暮らしが始まって

妻のとまどい(後編)

妊娠中の妻にとって、もっと問題だったこと。 それは、「産婦人科の病院が近くにない」ということだった。 田舎では産婦人科の病院が見つからない? 正確に言うと、合う病院が見つからなかった、のだけれど 「この辺りの人は、どこで...
田舎暮らしが始まって

妻のとまどい(前編)

僕らが田舎にIターンをした2001年6月。 長男は2歳、妻のお腹には妊娠6ヶ月の次男がいた。 友達がいない 友達ができない 当初は家にクルマが一台しかなくて、平日は僕が通勤のために使ってしまう。 妻は運転免許を持って...
田舎暮らしが始まって

田舎暮らし始まる

山梨への引越しが終わり、田舎暮らしが始まった。 ■ 僕は転職&Iターンで山梨に移って来て、転職の間を一日も空けなかった。 6/20に前の会社で退職の挨拶をして、 6/21に新しい会社の就職の挨拶をした。 本当は1ヶ...